社会福祉法人有田町社会福祉協議会|佐賀県|西松浦郡有田町|介護保険|福祉|ボランティア

 

過去のトピック

 

赤い羽根街頭募金ありがとうございました!

赤い羽根街頭募金ありがとうございました!
 
平成25年12月25日
西中生徒のみなさん ブリス店前
 12月25日は西有田中学校の生徒さん
また27日には有田中学校生徒のみなさ
が、それぞれAコープブリス店とスー
パーウエストにおいて、北風が吹く寒
い中赤い羽根街頭募金活動を行って
くれました。
「赤い羽根募金よろしくお願いしまー
す!」の掛け声に、買い物客さんも
快く募金をされていました。
場所を提供していただきましたブリス
店、ウエスト店の方ありがとうござい
ました。
このとき集まった募金総額 51,097円
は佐賀県共同募金会に送金させていた
だきました。
 

はればれクッキング

はればれクッキング
 
平成25年10月9日(水)
 
 はればれクッキングも5回目を
むかえ、みなさん打ち解けた
様子で笑い声が絶えず
楽しい時間を過ごされ、
料理も美味しくできました
 
 【本日のメニュー
 
豚ロースのわさびしょうゆ焼き
小松菜と桜えびの炒め物
白和え
キムチスープ
果物(柿)
 

H25年度 子育てサポーター養成講座

H25年度 子育てサポーター養成講座
 
平成25年10月8日(火)
話しに熱がはいります
 
子育てサポーター養成講座をちろりん村で実施。
佐賀女子短期大学子育てコミュニティカレッジ(代表:吉牟田美代子
ほかスタッフ4名)による「地域
サポーター巡回養成講座」を
開催しました。
台風が心配される悪天候でしたが、
9名のサポーター12組の親子が
参加されました。
 
親子体操でスキンシップ
親子分離(同じ部屋での分離)を
はじめて実施しましたが、泣き叫ぶ
子供もなく、目新しい手作りおもちゃに夢中になっていました
お母さんたちもサポーターも
「意識して子供の行動を見ることで、その子供の関心のあることがわかる」など色々な話を聞いて「ためになることがたくさんあり、もっと講話を聞きたい、学習したい」と希望されていました
 

親子クッキングパパ教室

親子クッキングパパ教室
 
平成25年9月15日(日)
ケーキがいっぱい
 
 第4回親子クッキングパパ教室は、
「かんたんなミニケーキづくり」を
テーマに、
 カップケーキ
 ボンム(りんご)メレンゲ
 ヘルシージュース  を作りました。
実はヘルシージュースの正体は・・・
ゴーヤジュース
お父さんたちの心配をよそに、
子供たちはゴクゴク飲んでいました
 
おいしくできるかなぁ
 ゴーヤジュースのレシピ
材料(4、5人分)
 ゴーヤ 200g
 豆乳  200g
 レモン汁 大さじ1
 カルピス 100cc
 氷   適量
ゴーヤは種とワタをスプーンで取り、きれいに
 洗って粗く刻む
全部の材料をミキサーにかジュースにする。
 コップに入れ氷を加える。
 豆乳のかわりに牛乳などでも良い。
 

はればれクッキング

はればれクッキング
 
平成25年9月11日(水)はればれクッキングを開催
 
4回目の「はればれクッキング」は
「まごわやさしい」材料を使った、
栄養バランスのとれた献立でした。
 
【本日のメニュー】
さばのおろしあんかけ
ごぼうと里芋の煮物
白菜のクリームスープ
和え物
ヨーグルトかけ
 
 まごわやさしいとは
健康な食生活に役立つ和の食材の最初の文字を
覚えやすく言いあらわしたものです。
「ま」豆類
「ご」ごま
「わ」わかめ(海藻)
「や」野菜
「さ」
「し」しいたけ(きのこ)
「い」
 

子育て支援事業ちろりん村

子育て支援事業ちろりん村
 
平成25年9月10日(火)
みんなで「はい、チーズ」
今回のちろりん村は、
バス遠足
「九十九島水族館~海きらら~」に
出掛けました。
天候も過ごしやすい秋晴れになり、お昼は外で食べました。
 
ちょっとドキドキ
 イルカショーを見たり、魚にエサを
あげたりすることができて、
水辺の生き物と存分にふれあい
親子で楽しんだ一日になりました
 

☆きらきら☆ギャラリー

☆きらきら☆ギャラリー
 

活動内容の一部を紹介します

活動内容の一部を紹介します
 
集団行動教室 初日に行い集団行動の心構えを勉強しました 川遊び プールではなく川へ!
焼き物体験 図案を考え、絵付け体験もしました 福岡市民防災センター
福岡タワー見学
実際に地震を体験するなど「体験」を通した経験ができました。
バルーンアート みんなで剣をつくりました 英語で遊ぼう 英語学習にも挑戦
有田の史跡めぐり 町内の史跡をめぐりました 高齢者疑似体験 疑似体験セットを使って高齢者の大変さを学びました
手話教室 手話の勉強もしました 工場見学 お菓子工場を見学しました
 

子育て支援事業ちろりん村

子育て支援事業ちろりん村
 
平成25年8月27日(火)
プール楽しい!
 
今回のちろりん村は
  「みずあそび」
天気も良く子供たちは、
午前も午後もプールに入って
気持ちよさそうでした。
 
お母さんと一緒
 
参加者が多く、急きょ
ビニールプールを増やすなど、
大変でしたが
みんなの笑顔
大満足のスタッフでした
 

24時間テレビチャリティー募金

24時間テレビチャリティー募金
 
募金総額348,643円
 
 
平成25年8月25日(日)に、有田、西有田両中学校の皆さん、町ボランティア連絡協議会会員様、当協議会職員の協力のもと「24時間テレビチャリティー募金」を実施しました。
あいにくの悪天候でしたが、多くの方々に募金をいただきました
また、募金場所を提供してくださった「Aコープブリス店 様」「スーパーウエスト有田店 様」「セブンイレブン佐賀有田インター店 様」に厚くお礼申し上げます。ありがとうございました
 

第2回家族介護教室

第2回家族介護教室
 
平成25年8月22日(木)
まずは座学から
 
第2回目の家族介護教室は、
「高齢者のための食事~介護食
・嚥下食~」ということで、金岩久子
栄養士を講師に迎え、家族の食事から
介護食への展開を考えながら
調理実習を行いました。
 
献立
 ・そうめんどんぶり
 ・かぼちゃのそぼろあんかけ
 ・とうがんのあんかけ
 ・かぼちゃスープ
 
そのほか、介護食・嚥下食や
高カロリードリンクの試食、
試飲も行い、有意義な時間を
過ごしました
 

親子で楽しい3B体操(親子サロン)

親子で楽しい3B体操(親子サロン)
 
親子サロン(3B体操)開催しました
 
赤い羽根共同募金の配分事業で、12月14日(土)
有田町福祉保健センター2Fホールにおいて「親
子サロン」を開催しました。
この日は、集まった親子15組(31名)はベル、ベ
ルター、ボールなどを使って、音楽に合わせ、楽
しく体を動かしました。
子供だけでなく、ママ(パパ)もリフレッシュ
外は寒かったけど、子供と楽しくスキンシップが
でき、身も心もぽかぽかになりました。
 

買い物支援モデル事業

買い物支援モデル事業
 
平成25年7月9日(火)・26日(金)
さあ出発です

今年度、モデル事業として日用品の買い物に困っている高齢者世帯などの生活支援を行う買い物支援事業をスタートしました。

 

社協の担当者が利用者宅に社協の車で迎えに行き、希望される町内のスーパーに送り、買い物をされたのち利用者宅に送り届けました。

 

利用した方からは「助かります。次回も利用したい」との声をいただきました

 

はればれクッキング

はればれクッキング
 
平成25年8月21日(水)はればれクッキングを開催
 
3回目の「はればれクッキング」は家庭的な料理に一工夫。
普段、よく食べるそうめんも色とりどりで豪華に変身。食欲です。
 
【本日のメニュー】
冷やしそうめんの5色盛り
そぼろ煮
手作り餃子
果物
 
 「冷やしそうめんの五色盛り」
【材料】
・そうめん ・卵豆腐 ・えび(塩茹で)
・干ししいたけ(みりんとしょうゆで戻す)
・きゅうり輪切り ・トマト半月切り ・みつば(茹でて結ぶ)
 
①そうめんが茹であがったら、冷水でさばいて器に盛る
②卵豆腐などを形よく盛り合わせ、薬味やつゆを添える。
 

レクリエーション講座Ⅱ

レクリエーション講座Ⅱ
 
平成25年8月12日(木)
 
レクリエーション講座第2回目は、子育て支援や高齢者サロンなどに活用できるように池野清さんを講師に迎え「バルーンアート教室」を開催しました。
 
参加者はバルーン初心者ばかりでしたが、基礎になる「ねずみ」「剣」を作れるようになり、大変喜ばれていました
 
割らんごと慎重に~
今回の講座は人気があり、いろいろなボランティア活動にも活用できるので、次年度も開催できたらと思います。
 

「脳の健康教室」学習サポーター養成講座

「脳の健康教室」学習サポーター養成講座
 
平成25年7月24日(水)
 
 
今年度から有田町が行う「脳の健康教室」で学習支援を行う学習サポーターの養成講座を開催しました。
 
「学習」から「楽習」に変わるように、楽しい会話が飛び交う教室作りをサポートするために参加された方は熱心に受講されていました
 
生徒とサポーターに分かれて学習を体験する模擬演習も行われました。
 
教室がスタートした際には、生徒の数に対してサポーターの数も確保する必要があるので、やる気のある方は
ぜひ、有田町社会福祉協議会
41-1315)にお問い合わせください。
 

サマースクール☆きらきら☆

サマースクール☆きらきら☆
 
 
 
7月22日から8月30日までの夏休み期間中、8区天神公民館を
お借りして開催しました。
町内小学校の1年生から4年生の42名の児童が、色々な活動を通して、
楽しい夏を過ごしました。
 

レクリエーション講座Ⅲ

レクリエーション講座Ⅲ
 
平成25年9月9日(月)
笑いが止まりません
レクリエーション講座第3回目は、高齢者サロンやボランティア活動などに活用できるように
武雄市レクリエーション協会会長、森恵美先生を講師に迎え「レクゲーム」を開催しました。
レクリエーションは、支援者が楽しくなければ
利用者はともに楽しめません。森先生の元気で
豪快な講義に参加者全員引き込まれ、笑いの絶えない講座になりました
 
工夫次第で何でもできます
道具を使わずに楽しめるジャンケンゲーム
新聞紙などを使ったお金をかけないゲームなど、いろいろな世代が一緒に出来るゲームを
紹介していただき、参加者からは「とても参考になった、楽しかった」との声をいただきました。
 

親子クッキングパパ教室

親子クッキングパパ教室
 
平成25年7月21日(日)
お父さんがんばって
 
 
第3回親子クッキングパパ教室は、「そば打ちに挑戦!~自分で打った
そばを食べよう!~」
12組の親子が挑戦しました。
それぞれの親子で、そば粉をこねて、広げて、切っての作業をされ、ほほえましい姿が見られました
 
慎重に包丁をいれます
 
 
完成したそばは、すぐに茹で、
打ち立てのそばを堪能しました。
自分たちで作ったそばの味は
格別だったようです
 

総区長・地区区長合同説明会

総区長・地区区長合同説明会
 
平成25年6月25日(火)
 
7月の社協会費募集前に、
社会福祉協議会の事業・予算の事を
区長さんに知っていただき、町民の方々のご協力を得るため、合同説明会を福祉保健センターで開催しました。
 
社会福祉協議会の組織や平成25年度事業計画及び予算概要を説明。
今年度の社協会費の募集方法や行政区福祉推進費の支給等の説明。
 
また、9月の敬老週間に行う「金婚夫婦と米寿該当者」にお祝い品を贈呈する件についてお願いしました。
 

傾聴ボランティアスキルアップ講座

傾聴ボランティアスキルアップ講座
 
平成25年7月23日(火)
平成25年度傾聴ボランティアスキルアップ講座の第1回目を24名の参加で開催しました。
廣幡成美氏を講師に迎え、傾聴が注目される背景や高齢者の心理を理解すること等を学びました
スキルアップ講座ということで、現在活動をされている傾聴ボランティアさんの参加が多かったのですが、「自分たちの活動に近い講義内容で勉強になりました」との意見が聞かれました
 

デイサービス「やすらぎ」「くつろぎ」訪問

デイサービス「やすらぎ」「くつろぎ」訪問
 
平成25年6月27日(木)・7月4日(木)
歌や合奏の発表をしました
 
高齢者福祉体験教室で学んだ有田町立大山小学校6年生が、デイサービス「やすらぎ」と「くつろぎ」を訪問し、高齢者の交流会を行いました。
小学生は、教室で学んだことを活かし、自分たちで考えた催し物を元気に発表しました
 
肩をたたいてもらったり、昔遊びで交流できた利用者さんも大変喜んで、みんなで楽しいひと時を過ごしました
 

はればれクッキング

はればれクッキング
 
平成25年7月17日(水)はればれクッキングを開催
 
2回目の「はればれクッキング」は豆腐や野菜たっぷりの健康メニューに挑戦しました。
特にかぼちゃのポタージュが
美味しくて、食が進んでお腹いっぱいになりました
 
【本日のメニュー】
ひき肉のはさみ焼き
豆腐の梅サラダ
かぼちゃのポタージュ
豆腐のみたらし団子
 
 「かぼちゃのポタージュ」レシピ
【材料】1人前
A)ベーコン(細切り)7g B)牛乳 100ml
  たまねぎ 50g     塩 小さじ1/4
  かぼちゃ 75g     オリーブ油 小さじ1/2
  昆布(1×10cm)    粗挽き黒こしょう 少々
  トマト 100g
①たまねぎは横に薄切り、かぼちゃは1cm厚さの一口大に切る
②フライパンにオリーブ油を入れてAのベーコン、たまねぎ、かぼちゃの順に炒める。
 昆布を加え、トマトはすりおろしながら加える。
③フタをしてをして弱火で5~10分蒸し煮する。
④かぼちゃが柔らかくなったら、木べらでつぶす。
 Bの牛乳を加え、塩で味を調える。お好みで黒こしょうをする。
  
 
 

大山小学校6年生高齢者福祉体験教室

大山小学校6年生高齢者福祉体験教室
 
平成25年6月17日(月)
腰がきつ~い
 
有田町立大山小学校で2回目の高齢者福祉体験教室を開催しました。
 
ものが見えにくいゴーグル、手足に重り、ひじと膝には関節が曲がりにくくなるサポーター、腰を曲げるベルトをつけて高齢者が日常どのような状態なのかを体験してもらいました。
 
階段の昇り降りをしたり、本を読んでみたり・・・思うようにできず高齢者の大変さがわかったようでした
 

赤い羽根共同募金配分金事業

赤い羽根共同募金配分金事業
 
平成25年6月15日(土)バルーンアート教室
 
季節柄、屋内で楽しくできる親子遊びをと思い
講師に池野清さんを迎えて24組の親子がバルーンアートに挑戦しました
 
 
いろいろなカタチの風船たち
先生の丁寧な指導で、作品を作り上げることができました
 
先生からバルーン作品のプレゼントがあり大満足の親子サロンになりました
 
 

家族介護教室

家族介護教室
 
平成25年6月18日(火)施設見学
 
有田町社会福祉協議会では
有田町から家族介護教室の業務を受託しています。
第1回目の家族介護教室を開催しました。
22名の参加者を得て、町内3ヶ所(宅老所はなみずき、デイサービス山水庵・宅老所癒雅、デイサービス癒赤坂・有料老人ホームありた、デイサービスふれんど)の介護施設を視察しました
 
昼食後には介護保険について学びました
それぞれの施設で説明を聞きながら見て回り、居室の様子や利用料金など施設の特徴がよくわかりました
参加された方からは「各施設の特徴や違いがわかった」「老後の心構えができた」などの意見が寄せられました。
有​田​町​社​協​(​本​所​)​
西​有​田​支​所​
qrcode.png
http://arita-shakyo.com/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

<<社会福祉法人有田町社会福祉協議会>> 〒844-0027 佐賀県西松浦郡有田町南原甲664番地4 TEL:0955-41-1315 FAX:0955-41-1316